やくまる君とひぃ・ふぅ・みぃの薬剤師向け・賢い就活のススメ » 【特集】福利厚生が充実している調剤薬局 » 調剤薬局のお仕事についてまとめました » 全国転勤が必要・
不必要な調剤薬局の違い

全国転勤が必要・
不必要な調剤薬局の違い

やくまる君調剤薬局に就職するなら、全国転勤の有無も必ず確認した方が良いよ。この先のライフプランをしっかり考えて就活をしよう。

薬剤師の全国転勤が必要ない調剤薬局はどこ?

全国に店舗を展開している調剤薬局であれば、引っ越しが必要な転勤がある可能性は大。もしも、地元で就職したい、全国転勤はしたくないと考えてる人は、地域密着型の調剤薬局を選ぶようにしよう。特に男性は地元に配属希望を出しても、思い通りになるとは限らない場合があるみたい。地域密着型の調剤薬局であれば、その地域での異動はあっても全国転勤はないはず。店舗がたくさんあっても、地域密着型の調剤薬局であれば通勤範囲は限られているしね。

社会人としてすでに働いている先輩の中には、就活中に転勤のことをあまり考えていなかったけど、実際に働いてみたら思っていたよりも大変で、結局、転職した人もたくさんいるんだ。就活中は早く内定が欲しくて全国転勤の有無を気にせずに就職先を決めてしまうけど、長く薬剤師を続けていきたいなら転勤についてはしっかり確認しておきたいね。

地元の調剤薬局に就職するその他のメリット

全国転勤が必要・不必要な調剤薬局の違い

地元の調剤薬局で働くメリットとして全国転勤がないことを紹介したけど、ほかにも大手調剤薬局にはないメリットが沢山あるんだ。

例えば、地域密着型の調剤薬局は大手調剤薬局に比べて残業が少ないから、その分、プライベートを大切にしながら働けるメリットがあるよ。家から近い地域密着型の調剤薬局であれば通勤時間だって少ないから、睡眠をしっかりとって規則正しい生活が送れるね。

やりがいを持って仕事に取り組むことができるのも、患者さんとの距離が近い地域密着型の調剤薬局ならではだよ。地域のかかりつけ薬局や、かかりつけ薬剤師を目指している店舗が多いから、丁寧な服薬指導ができて勉強にもなるんだ。

1人暮らしをする予定がないという人は、転勤がない地域密着型の調剤薬局に勤めれば貯金ができちゃうね。

全国転勤がない地域密着型の調剤薬局を比較してみた

全国転勤がない地域密着型の調剤薬局を比較してみたよ。各調剤薬局の福利厚生や初任給、勤務時間やお休みなど紹介しているから、就職活動に役立ててもらえると思うんだ。特に、福利厚生については、自分のライフプランに照らし合わせながらよく確認してみよう。

実際に働いている薬剤師の口コミも要チェック。職場の雰囲気を確認するためには、実際に働いている人の声を参考にするのが一番だね。各調剤薬局がどんな薬剤師を求めているかもまとめているから、狙っている調剤薬局があれば、面接前の参考にしてほしいな。

福利厚生が充実していて
働きやすい就職先はここ!

就活生に知ってほしい

調剤薬局ドラッグストア
おすすめ3社