やくまる君とひぃ・ふぅ・みぃの薬剤師向け・賢い就活のススメ » 【ドラッグストア】薬剤師の就職先一覧 » クスリのアオキ

クスリのアオキ

やくまる君クスリのアオキは、北陸エリアをメインとして18府県に店舗を出店しているドラッグストアだよ。薬剤師を目指す薬学部生向けに、会社の特徴や口コミ、採用情報などを詳しく紹介していくよ。

クスリのアオキはこんな会社

勢いよく店舗を増やしているドラッグストア

クスリのアオキは、北陸を中心とする幅広いエリアで551店舗を展開しているよ(2019年7月の時点)。2020年までに600店舗を達成することが目標なんだってさ。実際に、2015年5月に267だった店舗数が、2019年5月には2倍以上の541店舗にまで増加しているんだから、すごいよね。これからも、クスリのアオキの店舗展開には目が離せないね。

薬剤師の業務に取り組みやすい環境

忙しかったり人手不足だったりするときには、品出しやレジ打ちなどの業務を薬剤師が行うドラッグストアもあるんだ。でもクスリのアオキは、しっかり分業することで、薬剤師が「薬剤師としての業務」に専念して働ける環境づくりをしているよ。医療事務の人が、常駐して受付やレジ業務、事務作業などに対応してくれるおかげで、薬剤師は目の前の業務に集中することができるんだね。

仕事とプライベートの両立を目指せる

クスリのアオキは「分離申請」を行っているので、店舗内のドラッグストアと調剤薬局が別店舗扱いになっているんだ。このおかげで、薬局は日曜・祝日がお休みになるから、薬剤師は休みが取りやすいんだよ。さらに、普段は19時までに薬局が閉店するので、遅い時間帯の勤務もなし。ほかにも、育児中の女性向けの制度やリフレッシュ休暇制度が充実しているよ。

薬学部生に知ってほしい
調剤薬局&ドラッグストア
おすすめ3社はこちら

クスリのアオキで働く薬剤師の声

※薬剤師の口コミは見つかりませんでした。そのため、クスリのアオキで働くスタッフの声を掲載しています

良い口コミ

気になる口コミ

クスリのアオキはどんな薬剤師を採用しているの?

クスリのアオキの薬剤師の年収・初任給・ボーナスは?

年収 クスリのアオキでは採用情報ページにモデル年収例を掲載しているよ。年収は働き方によって異なるみたい。残業が基本的に発生しないークライフバランス型なら500万円、月によっては残業が発生するキャリアアップ重視型だと600万円になるんだって。
働きやすさを重視するか、ばりばり働いて上を目指すか、自分の希望にあわせて選べるのはうれしいポイントだよね。
初任給 年収と同じように、初任給(月収)も働き方によって異なるよ。どちらも基本給は215,000円、薬剤師手当は130,000円で、あわせると345,000円だけど、キャリアアップ重視型には残業代が加算されるんだ。
キャリアアップ重視型の場合、残業は基本的に毎月発生するみたい。残業代は都度支給してもらえるんだって。そのほか通勤手当(全額※会社規定による)などの諸手当も加算されるよ。
ボーナス ボーナスは年2回、7月と12月に支給されるんだって。具体的な実績や支給額は、公式サイトには掲載していないみたいだね。

クスリのアオキの薬剤師の採用情報

勤務地 石川・福井・富山・新潟・長野・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・岐阜・滋賀・愛知・三重・京都・奈良・静岡・福島・宮城・岩手・山形
転勤の有無 要問い合わせ
※勤務地については本人の希望を優先
職務内容 調剤業務、OTC接客
初任給 月給345,000円(一律薬剤師手当130,000円を含む)
勤務時間 9:00~19:00の間で実働1日8時間
※営業時間は薬局により異なる
年間休日 118日以上(月間平均9日)基本日祝休み
※有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、育児休業、介護休業、看護休暇
福利厚生 社会保険完備、育児休業制度、介護休業制度、スリークォーター制度(育児時短勤務制度)、社宅制度(単身・独身者は自己負担2割)、従業員持株会、社員割引購入制度、育児支援制度、退職金制度(確定拠出企業年金)他 ※労働組合あり
賞与 年2回(7月・12月)
本社住所 石川県白山市横江町4街区1番
電話番号 076-274-6111(薬剤師採用窓口)

売上を伸ばしている
ドラッグストアを比較しました

やくまる君とひぃ・ふぅ・みぃの総括

やくまる君

やくまる君

クスリのアオキは、スピーディーに出店エリアを拡大し続けているドラッグストアだから、この勢いはしばらく続くだろうね。もちろん、店舗数だけではなくて、売上も年々増加している成長企業だよ。

ひぃ

ひぃ

成長速度が速いドラッグストアで、薬剤師として就職できたら、業務を通して多くのことが学べるんじゃないかしら?

ふぅ

ふぅ

将来的に子どもが欲しい人は、子育て中の女性社員が利用できる時短勤務制度制度や育児支援制度も要チェックよ。2019年2月の時点では、クスリのアオキの薬剤師の産休・育休復職率は100%となっているわ。

みぃ

みぃ

働くときと休むときのメリハリも大事よね。リフレッシュ休暇制度では、年1回だけど1週間の長期連休が取得できるわ。これだけの休みがあれば、海外旅行も十分に楽しめるわね。

就活生に知ってほしい

調剤薬局ドラッグストア
おすすめ3社